ボクはお金のことを何も知らなかった(・Д・)ノその2【模型画像ありw】



こんにちは!しんごaikoです。(^-^)/


ぼくはいま、お金持ちになって時間を自由に使えるようになり、模型をたくさんつくろー♪って企んでいるんですが・・・


今回も”ネットビジネス”や”お金持ち”、”お金”について書いていきたい思います。








近況報告

/////////////////////////////////////////////

ボクはある事情があり、いま仕事をする時間が少し制限されています。というか仕事よりも優先度の高いハプニングがおきてそっちに半年は集中しようと決めました!


地元を離れて、使い慣れたデスクトップパソコンから離れ、すこし仕事がやりにくくなるかと思いきや・・・




a1130_000295.jpg



■時間がない方が効率がいい

色々あっって、以前は10時間以上作業していたのが一日約4時間程度しか作業できなくなったんです。でも逆に仕事の効率が上がっている実感があるんです。


なんでなのか?それは簡単で、一点集中で働いたほうが時間を大切にするし、集中力も続くんですよね。


会社員時代は一日18時間平気で働いてましたけど、今の4時間よりも圧倒的に生産性が低かったなって思います。4.5倍働いてるのになんなんでしょう?このちがい?







■本当の意味で自分の仕事をしている

どんなに責任感のある人でも、どんなに立派な人でも、やはり会社でやらされている仕事と、自分のビジネスではクオリティは変わってくるんだと思いました。


自分のやりたい仕事をしている人はまた違うのかもしれませんが、特にボクは「とりあえず、これとこれとこれをやっときゃ、給料もらえんだろ」みたいな考えでした。


会社員時代は恥ずかしながら、やっつけで仕事をしていたので、自分のビジネスをやっている時との違いをゴリゴリに感じましたww






■時間給で働かないことで時間を無駄にしない

今までは「たくさん働くことがいいこと!」みたいな価値観に縛られてたんですが、時間給でなくなったことで、しっかりお客さんに価値の提供が出来てないと駄目なんだなーって意識がえげつなく上がりました。

どんどん金持ち思考になっていくのを実感できて、ホントにうれしい限りww







でここからが本題で・・・

今日は特にお金と銀行について・・・








銀行に預金するってどういうこと?
//////////////////////////////////////////////////

お金についての知識に乏しいボクらは、お金があっても貯金することくらいしか考えられません。つまり”貯金箱に入れておく”くらいの思考しか生まれないわけです。


vault-154023_640.png




ですがですが、(・Д・)ノ

銀行にお金を入れるコト=貯金

ではありません。


銀行にお金を入れるコト=預金

です。お金を預けているんです。




家の金庫にお金を入れておけば、それは貯金になりますが、銀行にお金を入れた時点で、ボク達は銀行にお金を貸しているんです。


どういうことでしょうか?年配の方なら感覚的に分かると思いますが、景気がよかったころは銀行の金利が今とは比べ物にならないくらいつきました。


バブルのいい時期では金利が8%近くあったそうです。銀行に預けておくだけでお金がどんどん増えたわけですね。株式等に投資しなくても、預けるだけで増える簡単な投資だったわけです。ボクがちびっ子の頃はまだそうだったんだそうです。


いまは0.02%と金利が安すぎるので、ボクたちは銀行に投資しているという感覚を完全に忘れてしまいました。貯金箱状態です。


でも実際は、ボクたちは銀行に投資しているんです。。ここを忘れないでください。ほとんどの人は銀行にお金を貸しています。





■貯金しまくる日本人

なぜ、ボクらはこんなにも銀行に貯金するのか?考えたことありますか?日本人は死んだ後の預金額が世界でも高いほうなんだそうです。


理由は簡単で”お金”に関する知識がないからなんです。お金を守る知識がないんです。死ぬまでお金を持っていたら(相続税等で)お金を確実に奪われます。


「相続税は富の再分配のためにとっている」という見方もあります。金持ちの一族がずーっと金持ちだと不平等なんだそうです。金持ちから税金をとるぶんには大衆は反対しませんからね。


お金持ちよりも、貧乏人の票のほうが多いので政治家は貧乏人よりの法整備をしますし、国自体も”貧乏思考”なため都合がいいんですね。


でも国にお金を回すくらいなら、お金持ちに運用してもらったほうが有効にお金を使ってくれるとボクは思います。


相続税なるものが当たり前のようにあるのは、”お金の知識が乏しい人”が多い証拠なんですね。







■ボクらは皆、とってもアホな”金貸し屋”だ


hyakkiinn.jpg


皆さん”金貸し”というと、ちょっと嫌なイメージがあるんじゃないでしょうか?消費者金融とか聞いてあまりいいイメージを持っていない人も多いと思います。

「金を貸すだけで儲けてるなんてイヤシイ」
「無理やり、金のない人から取り立ててヒドイ」

さて、最初のいったようにボク達も銀行に金を貸しています。ボク達は紛れもない”金貸し屋”です。


利子目的でお金を預けてるわけです。。「そんな意識で預けてたわけじゃない!」と思われますかね?それでも、そういった仕組みの中にほとんどの人が組み込まれているわけです。


銀行だって預金者全員に一斉に取り立てられれば破産します。ボク達がそれをやらない保障はありません。


ですが、銀行が潰れそうになろうものなら、預金封鎖をするとい選択肢もありえます。ボクたちは絶対的な弱者です。超低金利でお金を貸してあげているにもかかわらず、あまりに弱い立場に立たされます。










銀行に預けたボク達のお金はどうなる?

/////////////////////////////////////////////////////

銀行に預けたボクたちのお金は、銀行によって運用されます。企業に貸し出されたり、国債を買うことによって、銀行が国にお金を貸したりします。

ginko.png






結果、ボクたちは。国にお金を貸すことになります


つまり、銀行は超低金利でボクたちからお金を借り、その30倍の金利で国にお金を貸すわけです。そりゃ儲かります。


これを見ても分かるように、ボクたちは間接的に国にお金を貸しています。


さらに国は利子付でそれを返さなきゃならないわけです。その利子は当然のことながら税金でまかなわれます。


ginko1.jpg








つまり国はお金を借りている人から、お金を奪い、そのお金で利息を返しているんです。これだけ生産性のない行為ってあります?


ginko2.jpg




日本の税金は決して高いほうではないんでしょうが、国民から金を借りまくることで無理やり公的なサービスを成立させている側面を持っています。


奪われたくなかったら大金を預金すべきではないと思います。


”お金の教育”がマトモにされていないので、こんな簡単に奪われるわけです。それに対し、金融の知識が豊富なお金持ちはキチンと不条理から身を守れるんですね。


だからこそ、”お金持ち”から学ばなきゃいけないんです!!


今の時点で僕は大金を持っているわけじゃありませんので、実践はしていません。具体的なアドバイスは出来ませんが・・・


基本的に投資信託にしろ、外貨預金にしろ、銀行で資産運用をすべきじゃありません。銀行に相談もすべきじゃありません。1000万円以上の預金がある人は資産運用について考え直したほうがいいと思います。








C58r8NGVAAI_ZJz.jpg


300円ガチャやりました!

ではーヾ(o´∀`o)ノ
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)