これは20代の若者の話ではない!73歳のおじいちゃんの話だ!



これは20代の若者の話ではない!73歳のおじいちゃんの話だ!



しんごaikoです。

ということで、
今日は先日、非常に驚いた話というか、
ちょっと感動して奮い立った話をしていきます。





先日、ぼくがビジネスを教えてもらっている師匠に
一通のメールが来たそうです。



「サーバーを借りて、ブログを作ってみました!」



うちの師匠は慶応大学を卒業したばかりの23歳で、
Youtubeでビジネス系の情報発信をしていて、
常に「まずはブログで情報を発信しなさい!」
と人に教えている。



なのでそんな感じの報告は
頻繁に来るみたいだ。



でも、今回はちょっと様子がちがう。
詳しく内容を見てみると・・


その人は73歳で、
定年退職していて、
なんとなく普通の生活はしてこれたけど、
会社員時代を思い出すと
なにか物足りない気がしてならなかったそうだ。



そこへ来て、
孫の若い勢いがすごすぎて、
自分も何かしたいと
常々思っていたそうだ。


そしてある日
福引でiPadを当てたらしく
孫に使い方を教わっていたそうだ。



そこでなぜかわからないが
師匠のYoutubeを見ることになる。



そこでは、73歳のおじいちゃんの孫に近い年齢の
23歳の青年(師匠)が人生哲学やビジネスを語っている。
まずは何か始めろ!と、




うちの師匠はただの若造ではない。
とんでもない実力と実績をもった人だ。



「大学生なんかに教わることはない!」
と下らないプライドをかざしてた僕の
価値観をぶち壊した人だ。




そんな師匠を見たおじいちゃんは迷いもなく
ブログを立ち上げたそうだ






これにはさすがにしびれた。



73歳のおじいちゃんが!



インターネットすら謎過ぎるであろう
73歳のおじいちゃんが!



ブログを立ち上げ、何か新しいことに挑戦しようとしていた。



「あー自分はまだ32歳で体力もあるし、
ネットの前提知識だってあるのに、何をもたもたやってるんだ!」




自分が情けなかった。




それと共に、



震えた、なんかゾワゾワーーー
と奮い立った。



73歳のからでも
新しいことに挑戦できるんだ!



感動しすぎて



眠れなくなりました!


おわり


スポンサーサイト