FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フラウ その8 ガバリ(治具)を作ろう◝('ω'◝)

 第四弾 ガバリを作ろう!!


ガバリ、、一般的には治具と呼ばれる同じパーツをたくさん、正確に作るための型みたいなものです
ボクが以前、働いていた板金工場でガバリと呼ばれていて、それが染み付いているので、ここではガバリとよんでおきます



例えば、、、、、



DSCN17041.jpg





DSCN17001.jpg




これがアレば同じぱーつを大量に作れます

まず、同じ寸法の板をたくさんきりだします、、、んで








DSCN16971.jpg







そして、、、、





DSCN17011.jpg



注意 ガバリを着けたまま、貫通までさせると、ガバリの穴がすぐガバガバに広がってしまいます!!


んで、ガバリをはずし、






DSCN17021.jpg







DSCN17031.jpg







DSCN17071.jpg







DSCN17061.jpg








DSCN17042.jpg






これを繰り返し、、、






DSCN1708.jpg

































肝心のガバリ自体の作り方、、、



必要な穴の位置等を考える!


DSCN16951.jpg



んで、穴つきの板ができたら、、、







DSCN17001 (2)


ちなみに厚めのプラ板を使うのがおすすめ♪
そのほうが外枠をしっかり固定できるので、、小さいので壊れやすいんですね(>ω<)






DSCN17003.jpg



なんで3方向、もしくは2方向でいいかと思います

ちなみにボクは、流し込みセメントで仮止めした跡、ヒートペンでしっかり固定します

瞬間接着剤でもいいのですが、途中であっさり枠がとれたりします

プラ用接着剤のみでもいいですが、乾燥するまで時間が掛かるので、今のところヒートペンがBEST!!!

こんな説明でなんとなくわかりましたでしょうか??

これを応用すれば色んな形のガバリ、治具、型を作れるようになると思いますよーー







プラ板工作のすすめおしまい(´-ω-`)



































そんなこんなの作業を繰り返し
BBSD-405 フラウ、全体像が出来上がりました!!









DSCN1728.jpg







当初はフル稼働マニュピレーターを自作しようと思ってたんですが、時間がないので、MGガンダム2.0の手でお茶をにごすことに・・・・


つぎはがんばります!

DSCN1720.jpg









DSCN1727.jpg








DSCN1725.jpg






DSCN1722.jpg



カブトムシの甲羅のようなでかいバックパック



DSCN1724.jpg








DSCN1731.jpg








DSCN1726.jpg





ほとんど出来たように見えるかもしれませんが、ディテール、細かいところが全然出来ていないので、まだまだ完成しそうにありません泣 (இдஇ; )




もともとは全日本デフォルメ選手権応援隊として作りまじめたフラウですが、、、



chibashibo_deforme_S.jpg
20141128014809c03.jpg







MGC3が開催させるときいてからは、このコンペに向けてつくっていました
第3回MGコンペ [MGC3][MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ









が!




逆算したら、まにあうのかなぁぁぁぁ???
ってかんじですねwww



では、がんばりま~すzzzzzz







スポンサーサイト

10 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。