FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

写真をとってみた



ぼくが一年半前に模型を再開したとき、決意したことがありました
それは「もう積まない!!」てことで・・・・
その一年半の成果がこれです!!



DSCN2329_20150716130807a05.jpg


ワーゲンパトカー・・・300円

WEGO・・・・・・・・・・・2000円

FAナイト・・・・・・・・・1500円

ビルドBガンダム・・・1000円

エクシアダークマ・・1800円

ヘルダイバー・・・・・1800円

しんかい6500・・・・・4500円

Hi-ν・・・・・・・・・・・6000円

計・・・・約19000円

19000÷18ヶ月=1ヶ月千円くらい!!! なんで合格とさせていただきます










とはいえ総積み量はこれでして↓↓↓




DSCN2330.jpg



絶対作らなそうな物が半分以上!
皆さんはどうやって積みを処理しているんでしょうか??
オークションで売っても二束三文でしょうし・・・
もうミキシングの材料としかみれないんですが
ミキシングほぼやらないし・・
なんかいい方法はないすかねー





































んでもって、今日はかさばる兄さんの前略〜iPhoneからカメラを考え始めた模型人のみなさんへ
の記事やカメラ本から得た知識を復習がてら実践してみた♪

とりあえず、絞り優先モードにて ISO 80-200 絞りf3.5~f8.0 背景が白いので露出補正+1.3で
ホワイトバランスとライティングをいじったり、RAWで撮って編集ソフトでいじって、出来るだけ実物の色がでるように
スタークジェガン改造のプロトタイプスタークを頑張って撮ってみた


一枚目、部屋の蛍光灯のみ



DSCN2504.jpg












やっぱり照明はつけたほうがいいらしいレベル1



DSCN2503.jpg











照明レベルMAX(うちの照明の限界)これが一番色を再現している気がする



DSCN2502.jpg











ホワイトバランスのモードを変えてみる


DSCN2501.jpg


DSCN2500.jpg


DSCN2499.jpg












うちの照明にはこの晴天モードが一番、色を再現してくれてる気がする??


DSCN2498.jpg














なんでこれで色々とってみた



DSCN2491.jpg



DSCN2485.jpg


DSCN2486.jpg


DSCN2487.jpg


DSCN2489.jpg


DSCN2492.jpg













んでとりあえず今までの写真は全部編集ソフトで輪郭強調しています
こんな感じBEFORE


DSCN2497.jpg


AFTER


DSCN2502.jpg


断然ぼやーーーっとした感じがとれた気がする













編集ソフトもてきとうだけど弄ってみた

カラーブースターってのを触ったら
すげー鮮やかな塗装した感じになった
これで何色にぬってもこれでごまかせそうだね!!

いやいやちゃんと塗装しないとかwwww



4864646464564.jpg
DSCN2482.jpg





















最後に最近ぼくが見つけたお役立ち情報を・・・・
もうすでに皆やってるかもしれないですが

いわゆる平らにする系のヤスリのあて板にヤスリを固定するとき、よく両面テープを使ってたんですが
いっぱい貼り付けてると異様に時間が掛かるので、かわりにスプレーのりを使うのがいい!!
ちょっとシュッシュとやるだけでOK
これ便利です!!!


DSCN2506.jpg



次回は、アルケイン、ディテールアップ前編か
もしくはアルケイン、台座編です

ではさよならーーー




スポンサーサイト

12 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。