FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オーストラリア雑記

こんにちはー

ただいまオーストラリアに来ております。




■旅行した話■
少し旅行したのち、また農場で働いております~。その旅行さきというのが、世界の中心''エアーズロック''なんですが?なんでここが世界の中心なんでしょーね!なぞです。
感想は、、まーでっかいなー!って感じですww 僕の言葉の表示力ではなにも伝わらないので、とりあえず写真を…


まぁ、写真でもそーそー伝わらないですけどねー









■色彩学を少し勉強してみた■
作れないと言う環境は実は結構大事で、なまじ作れると作業だけに没頭してしまう。今作れないと言う環境が考える時間沢山をくれて勉強する時間なんかもくれる
と言っても、ネットにある情報のみですが!
人間はどのように色を感じるのか、色の性質等を学んでみた。。。そして、塗装とは芸術であり科学なんだ!!と気づく











■洋絵画についても調べてみる■

クラシック絵画の歴史なんかについても調べてみた。そこで魅力的な絵画たちに出会った。まず、驚いたのが印象派という人達のかいたモノ、印象派と言うのは写実的な絵で自然の光を再現することに注視しているらしく、鮮やかで分かりやすく「キレイだな」と思えるものばかり









■さらに進化したネオ印象派■

点描画と呼ばれる技法で描かれた絵でその名の通り、点の集まりで描かれた絵画(とんでもなく時間がかかるらしい)。ジョルジュ・スーラという変人が考えた技法らしく、簡単に言えば絵の具は混ぜるとドンドン濁って行って、印象派の求める鮮やかな色彩を失う、そこで例えば緑を描こうと思ったら青と黄色の点を交互に配置していく、そして遠くからみると緑に見えると言う仕掛け(さらに補色なんかも使っている)。絵の具を混ぜないことで、色の鮮やかさを最大限まで生かそうというイカした技法。

僕も彼らに倣って鮮やかさというものを主眼においたガンプラを作ってみようかと思いたち、今からワクワクしているところですw( ̄▽ ̄)ゞ
Gアルケインで実験予定。














■新しいカメラが欲しい■

鮮やかな模型を目指すのに伴って、鮮やかな色を再現してくれるカメラが欲しくなってきた!今使ってるNikon D7800も若干調子が悪くなってきたし(T_T)
んで、第一候補として見つけたのが富士フィルムのX T-10
富士フィルムは今、フルサイズセンサーの一眼は作っていなくて、APS-Cサイズ(ミラーレス一眼サイズ?)で一眼レフに負けない画質を追求しているらしく、「なんか心意気がカッコいいじゃない!」と思ったし、色の鮮やかさが売りみたいなので富士フィルムに決定♪











■富士フィルムのなかでも迷う■

今、X T10(本体\70,000)とX Pro2(本体\170,000)で迷い中、、極端な迷いかたではあるが、独身貴族でラリアでたんまり稼いだ今の僕なら余裕で行ける!!( ゜Д゜)が、この\100,000の差でどの程度、絵に差がでるのかが数値上ではわからないので店頭で使ってみたり、質問してみたり早くしたい!










■マクロレンズは必要なのか?■

とりあえず、18mm~55mmの標準レンズはmustで買うとして?ガンプラ撮影にはマクロレンズって必須なのだろーか?これも試したりしてみたいけど、電機屋さんで試そうにも限界があるしなぁ







■プロの世界に興味が湧いてきた■

高校生の頃からプラモは好きだったものの、別段プロモデラーさんや他のモデラーさんに興味がなかった僕ですが、最近はメッチャ興味が湧いてきている。雑誌の専属モデラーさんや製作代行や模型店に納めてるモデラーさんもいると思うのだが、はたして専業モデラーさんというのは日本に何人くらいいるんだろうか???

ヤフオクでガンプラを売って以来、お金をもらう以上、あんまりテキトーなことはできないなぁと思い始めたこともあり、、ヤフオクはまたやるか検討ちゅーー( ̄ー ̄)










■台座と空間■

この前大阪に行った時に美術館に行ったら、ちょうど竹岡雄二と言う方の「作品を置く台座と空間」に関する展示をやっていた。やっぱり芸術の世界でも台座は重要なファクターなんだなと再認識!Gアルケインの台座も1から作り直すことにした。













■RX-78NT-1■
僕的にはアレックスは圧倒的に設定画のほうがカッコいいと思う、MGのデザインに引っ張られて後のガンダムゲームではアレックスは皆MGに似たデザインになってる気がする。そのためか?僕のなかでもアレックスといえばMGのデザインこそアレックスだったのだ。アレックスもやはり設定画を目指したい機体である!!Gアルケイン、ビギナが終わったら早速着工したいのが思い入れもあるアレックスである。







おしまい




また連休があったら(只今三連休中)記事を書きたいと思いまふ( ̄ー ̄)
オーストラリアにもスーパースカルピとエポパテは持ってきたので、次回、Gレコのラライヤ・マンディを建造出来たらいいなと思います
如何せんチョーせまい四人部屋なので作業しずらい!ので

ではー( ̄▽ ̄)ゞ
スポンサーサイト

16 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。