FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラ工作雑記1 ハタガネつかえん!の巻



こんにちは

オラザクで ”てんやわんや” しているなかプラ工作雑記記事を始めてみます

まずいいたい事

ハタガネ全然使えん!!

※ちなみにハタガネというのは小型の万力のようなもの

何故かと言うと・・・・

手で持てないほど小さいプラ材の加工が結局できないのだ

んで



イメージ037





















すごく小さいパーツを挟もうとすると・・・・



イメージ035

















結果ちゃんと挟めない!!

横向きで挟んでみるも、んー?なんか微妙

と言う理由でハタガネの使用頻度はそんなになかったのである

ということで僕は小型の万力について調べてみた

そしてプラ工作のこと調べると結局たどりつくのは

n兄さんのプルプル日記なのだった!

無意識的にボクが選んでしまっている可能性もあるが?

しかも2006年、十年前の記事でした

「結局行き着くところはここなのか!!!!」と思いつつクリックしてみる

すると ”拳王万力(拳万くん)” なるものを発見

※↓プルプル日記より引用

DSCN2908.jpg




その名の通り、拳王さんの作った万力なのだが

掻い摘んでいうと高級なステンと鉄を加工してつくった超高精度万力!!らしい

そのこだわりはすさまじく

ミクロン(1000分の1ミリ)単位で調整されているとのこと・・・

一応言っておくと!この方々は宇宙開発の為のロケットのパーツつくってるんじゃないんです

模型のための工具をつくってるんです

ボクがこの諸先輩方に適わないと思わされてしまうのがこういうところなんですよね・・・

一般の人に「自分はこういう細かい作業をするんだよー」というとたいてい驚かれるんですが

上をみてしまうと自分のやってることが虚しくなる・・・

なんなんだ!いったい!!!

と思いつつさらに深くこの万力についてみてみると

拳王さん、rokuさん、n兄さんのたぐいまれなる苦労が垣間見える

プルプル日記10年前の記事↓↓↓

 
http://nblood.blog67.fc2.com/blog-entry-33.html


この人たちはどんだけモデラーが好きなんだ!

と話はすこしそれたんですが

当然この万力ほしい!!

と思ったのだが

あまりにオーバークオリティなためもう作れないらしい

つまり赤字すぎて無理らしいのです

早々にあきらめたボクは他の道を探ってみた

するとまたn兄さんのHPから素敵な画像を発見

※n.bloodホームページより引用↓↓



イメージ036


拳王万力のプロトタイプとして紹介されていたこの真鍮のハタガネなのだが

よくみてみると挟む口の先端が加工されてるじゃないか!!!















これはいいものみたぞ

と言う事でさっそく実行することに♪

幸い家の実家にはディスクグラインダがあるので

先端をあらかた切断して、その後ダイヤやすりでキレイに調整してみた

するとなかなか良さげにできたのがこれ


BEFORE

00000000141400.jpg



AFTER
DSCN3683.jpg















これで小さいパーツも一番挟み込む力が強い位置に固定できるので

ちゃんと挟める!めっちゃいい!!

ちなみに真鍮はわりと加工やすい(柔らかい)金属なので

大き目の万力と金属用のノコを持っている人なら同じように出来ると思います

ボクのやったヤツよりもっとぎりぎりに削り込んでもいいかも??(そうすればもっともっと小さいものも加工可能??)

あとあと

ハタガネの基本的な使い方についても書いてあったので

引用して説明しておくと

パーツはそのまま挟むのではなく

こう↓↓↓

イメージ034






つまりはパーツに負担をかけないように緩衝材を挟むみたいなことなのだが

こういう基本的なことって言われれば簡単なんだが

言われないと気づけなかったりする、スゴイ大事な事で

(コロンブスの卵的な・・)

そういうことをサラッと記事にするプルプル日記にまた驚く

そして10年前の記事が当時見ていたモデラーだけでなく

最近見始めた、最近模型を始めた人たちにも恩恵を与えてるんだと思ったら

なんかカンドーしてしまうボク・・・←自分は何もしてないのにw

そんな一幕でした

ということでプラ工作雑記第一弾終了




































んで、アルケインの進捗状況はというと

こんな感じです

なんか謎の縫い目を作ったり

釘でビスを作った見たり

DSCN3672.jpg

DSCN3671.jpg

DSCN3675.jpg

DSCN3676.jpg


DSCN3677.jpg




んでただいま鋭意塗装中

ではー(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

6 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。